サイトマップ 関連リンク English
ほうじょうカイロプラクティック
WHO基準カイロプラクティック技術原因となる体のゆがみ根本原因から改善しませんか?

椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症なら

医師も通う本物のカイロプラクティックを試しませんか?

こんな方はぜひ一度ご相談ください (メール可)

当院には整形外科で下記と診断されて、手術を勧められたり、長い間、電気や牽引治療を続けても改善しない方が多く来院されています。(患者様の声参考

  • 椎間板ヘルニア
  • 坐骨神経痛
  • 脊柱管狭窄症

症状の程度等により改善差はありますが、一定期間の治療により、多くの方が軽減を実感しています。
開業してから約13年経過しますが、治療を中断して手術を勧めたのは3症例です。
ただ、残念ながら完治するのは一部であり、多くの方にある程度の症状が残ります。

「なぜ、完治しないのか?」。
その理由の1つは、背骨や椎間板、下肢などのどこかに変形症があるからです。
最新医学でも変形した椎間板、靭帯、関節、手術傷は元に戻せません。

しかし、元に戻せなくても、体のバランスを整えて、可動域を向上、筋力アップなどをすることで症状の軽減や改善できることがあります。

もし、今、手術を勧められているのであれば、ちょっとお待ちください!

椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症と診断され、緊急性がない限り(馬尾症候群など)、手術を第一選択することはお勧めしません。

理由はこちら!
①.手術は一時的な改善
②.手術の数年後には手術以外の治療法と変わらない
③.医師の診断名が、症状の「本当の原因ではない」ケースが、実は多い!   (参考文献(英文) PubMed 

MRIやCTの画像診断が進歩した結果、画像から椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の診断が可能となりましたが、
その部位を手術しても改善しないケースがとても多くみられたそうです。
また、最近の厚生労働省による調査では、約85%の腰痛は「原因不明」と発表されました。

先生によって「椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症」「坐骨神経痛」「年のせい」…と異なる診断をされていませんか?
「手術をしたけど治らない」、「手術をしたけど悪化している」という声を聞いたことがありませんか?

症状が改善しない理由は、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症が痛みやしびれの「本当の原因」ではないからです。

例えば、体のゆがみから左右の足の長さが違った場合、
  →左右のバランスは崩れます。
  →姿勢を保つために「背骨」でバランス補正をします。
  →長い年月「背骨」に負担が続くと、柔らかい椎間板はヘルニア変形し、
   関節軟骨もすり減り、関節の骨も変形します。
  →椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛になります。

このケースで手術して症状は改善するのでしょうか?
本当の原因が治療されなければ症状は改善しません!
改善しても再発の可能性があります。

当院では下記の3つが原因となっている場合、改善の効果が期待できます。
1.筋肉の問題
2.関節の問題
3.神経のアンバランスの問題
  ※血管、神経の病気、腫瘍などが原因の場合は対応できません

WHO基準の技術を使って、あなたの体の痛み・痺れの「本当の原因」に立ち向かいます!
  ※日本の国家資格「柔道整復師」免許も取得しています。


「木を見て森を見ない」ではなく、「筋肉」「関節」「神経」の原因を治療し、からだ全体のバランスを整え、自己治癒力・免疫力を高めることで症状の改善を目指します。
下記の「患者様の声」でご紹介をしている方々は、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛と診断されても、手術をせずに元気に生活しています。

今の症状に不安や悩みがあるあなた。
お気軽にご相談・お問合せ下さい。お問合せはこちらから!


当院の新たな試み ~軽度の小児麻痺~

楽しく、続けられる、軽度の小児麻痺のリハビリ!自宅でも出来る!
 (対象:5歳前後~ 自分で歩ける GMFCSⅠ~Ⅱ程度)

任天堂のテレビゲーム「X-BOX」のキネクトを使ってリハビリを行います。
軽度の小児麻痺のリハビリでは、患者本人の意思による脳からのアウトプット訓練(体を動かそうとする意識)をするために、ゲームに夢中になる子供の気持ちを利用します。
何度も繰り返す事によって、体を動かそうとする自然の反応を引き出します。 (参考資料)


脳性麻痺の治療は、「脳から体を動かすという指令が出ない(ソフト)」と、「脳からの指令が来ないから体が動かなくなる(ハード)」の2つの問題に行う必要があります。

当院では、下記の順番で治療を行います。
1.固まった関節を緩め、全身のバランスを整える(ハード)
2.X-BOX,ジョーバ、インテレクト特殊電気治療器、テーピングを使って、脳からの命令を出すリハビリ&その命令で筋肉を動かすリハビリ(ソフト&ハード)


治療の順番は非常に大切です!
もし、体が固まったまま脳からの命令を出しても、体は思うように動きません。
その脳と体、2つの側面から治療をすることで、より高い効果が期待できます。

また、脳性麻痺の治療には「頻度:どのくらい脳から指令を出したか?」も重要です!
そのため、患者様にはご負担となりますが、X-BOX、ジョーバをご自宅で用意していただけるようお勧めしています。


他の治療と異なる当院の特徴は、WHO基準のカイロプラクティックにより体のバランスを整え、関節を動かしやすくした後に、自らの脳から指令を出してリハビリを行うこと。
カイロプラクティックの治療は、外部からの刺激として「脳への治療」とも言われています。


当院では西洋医学や代替医療との併用をお勧めしています。
患者様の声にある患者様の場合も、サイバーダインによる歩行訓練、整形外科でのハンズ療法による手の訓練、ホースセラピーもご紹介しました。


当院でのリハビリ目的は、
・粗大運動(特に歩行)の改善
・成長と発達の促進として、
 ・筋短縮の軽減、筋力アップ
 ・関節拘縮の軽減
 ・脳神経の新しいネットワーク構築
・全身のバランスを整える
・成長期後、関節変形の予防


関節拘縮、関節変形は出来る限り低年齢からのリハビリ開始が有効です。
患者様の状態にあった治療を常に探し、今持っている技術と知識そして新たな試みにチャレンジしていきます。

通いやすい3つの特長

通いやすい
治療費

お得なコースと
会員価格の設定

WHO基準
の治療

専門教育に
裏付けされた施術

完全予約制で
丁寧なサポート

患者さまに
しっかり向き合った治療


お知らせ

お休みのお知らせ
 ・9月20日(火)
 ・10月12日(水)~31日(月)
はお休みします。ご迷惑をお掛け致します。
なお10月10日(祝)は特別に診療させていただきます。

2014年~2016年
東京オリンピックのサポートに向けて、国際的なスポーツカイロプラクティック資格(ICSSP)取得のためセミナー終了しました。

アクセスマップ

JR市川駅から徒歩6分・
京成市川真間駅より徒歩1分

ほうじょうカイロプラクティック 地図

千葉県市川市市川1-27-6

たまごクラブ

たまごクラブに、
院長「北條善之」の
コラムが掲載されました。

トライアル治療クーポン初回料金8,0006,000

患者様の声 ※あくまで患者様の個人の見解です

司波 晃 様
司波 晃 様
脊柱管狭窄症
山下 泰明 様
山下 泰明 様
椎間板ヘルニア
高梨 芳明 様
高梨 芳明 様
椎間板ヘルニア
NU 様
NU 様
椎間板ヘルニア
内藤 晴光 様
内藤 晴光 様
椎間板ヘルニア
M 様
M 様
坐骨神経痛
深野 翔生 様
深野 翔生 様
脳性麻痺
司波 晃 様と院長
〔性別〕男性
〔お名前・PN〕司波 晃 様
〔年齢〕74 歳

診断内容
脊柱管狭窄症
腰・腿・ふくらはぎなどのひどい鈍痛

Q1.病院の診断はありますか?

山登りをした後、疲労があったが、大きな荷物を手に持っていた時に腰痛に襲われ、整形外科でレントゲンとMRIを撮影、典型的な脊柱管狭窄症と診断された。

Q2.症状を具体的にご記入ください。
またつらい場所を下図にご記入ください。
患者様の声(司波 晃 様 その1)患者様の声(司波 晃 様 その2)

腰の周りの鈍痛、歩くと左足の外側、腿、ふくらはぎの一部がひどい鈍痛に襲われ、2~3分ぐらいしか歩行ができなくなった。1ヵ月後に海外のロングステイを計画していたので、整形外科医でのマッサージ、腰の牽引、電気療法では埒が明かず、大病院のペインクリニックに行った。手術の危険性、日数の制限もあり、神経ブロック療法を受けることにした。5回程注射による処方をしてもらい、傷みは半減したので、3ヶ月の海外ロングステイにでかけた。
行った国は、ニュージーランドで、カイロプラクティックの先進国で、数年前にぎっくり腰になったのを2度の通院で治った経験があり、近所で評判のいいクリニックに通い、療法を受けた。
週2度のペースで通院したが、結局一進一退で、悲惨なロングステイ生活となった。帰国後、手術を受けるか、ペインクリニックの療法をするか迷ったが、カイロについてもインターネットで調べてみた。沢山の治療インがホームページを作っており、その中で「北條カイロプラクテッィ」のブログの中で、私と同年代で同じ症状の方が、全治したとの記述があり、自宅からも通院可能だったので、思い切って診療を受けることにしました。

先生は、経緯と症状を詳しくきいて、週2度、3ヶ月で治してみると言われ、半信半疑で、その言葉にかけることにしました。治療の詳細は別として、大変痛い思いをしたのは事実ですが、2ヶ月くらい経過すると、脚の鈍痛、腰痛が嘘のように消えていきました。

Q3.治療後の症状はいかがですか?

若干、腰が重い感覚は続いていますが、軽い山登り、ゴルフは問題なくなりました。今でも月2回通院して、健康維持に努めています。

Q4.当院を選んだ理由は何ですか?

前述のインターネット・ホームページのブログの言葉です。

Q5.もし仮に、同じような症状の方が
家族や知人にいたら、なんとおっしゃいますか?

腰痛、脚の鈍痛に比べれば、一時的な治療の痛さはありましたが、北條先生を薦めたいと思います。

ご意見、ご感想、改善したほうが良い点、
励ましの言葉がありましたらお聞かせください

腰痛を経験し、周りの人で多くの方が、悩んでいることを知りました。皆さん症状もまちまち、受ける治療もまちまち、結果もまちまちだということが分かりました。手術で一発で治った人、名医と言われる先生の手術を受けたが、治らない人、ブロック療法を続けている人、何もしないで耐えている人、様々です。自分がこうしてよくなったからといって、他の人が同じことをやっても良くなる保証は有りません。手術にしても、書く主施術にしても、先生の症状を見極める、経験と知識が必要だと思います。ぎっくり腰のように、一発で治る一過性の症状と違い、加齢による脊柱管狭窄症治療には、時間がかかるものだと思います。


山下 泰明 様と院長
〔性別〕男性
〔お名前・PN〕山下 泰明 様
〔年齢〕33 歳 〔職業〕会社員

診断内容
椎間板ヘルニア
歩行困難

Q1.病院の診断はありますか?

手術することを勧められた。(椎間板ヘルニア)

Q2.症状を具体的にご記入ください。
またつらい場所を下図にご記入ください。
患者様の声(山下 泰明 様)

ほとんど歩けないぐらいの状態だった。

Q3.治療後の症状はいかがですか?

1ヶ月で少し歩けるぐらいに回復し、4ヵ月後には仕事に復帰できた。

Q4.当院を選んだ理由は何ですか?

普通に歩けるようになり、仕事に復帰できた。

Q5.もし仮に、同じような症状の方が
家族や知人にいたら、なんとおっしゃいますか?

症状が軽くなると信じて治療していけば必ず良い状態になります。諦めないことが大切です。

ご意見、ご感想、改善したほうが良い点、
励ましの言葉がありましたらお聞かせください

いつも丁寧な対応をありがとうございます。今の生活があるのも皆さんのお陰です。


高梨 芳明 様と院長
〔性別〕男性
〔お名前・PN〕高梨 芳明 様
〔年齢〕58 歳 〔職業〕自営業

診断内容
椎間板が潰れている
椎間板ヘルニア

Q1.病院の診断はありますか?

レントゲン有

Q2.症状を具体的にご記入ください。
またつらい場所を下図にご記入ください。
患者様の声(高梨 芳明 様)

腰に痛みがあり、横になっていても痛く、寝ていても辛かった。

Q3.治療後の症状はいかがですか?

1・2日後には横になれば痛みはなくなり、1週間程度で痛みはほとんどなくなった。

Q4.当院を選んだ理由は何ですか?

今は時々腰が重く感じられるので、ケアに月1回程度通っている。ゴルフも出来る様になり、安眠できるようになった。

Q5.もし仮に、同じような症状の方が
家族や知人にいたら、なんとおっしゃいますか?

ぜひ一度治療をうけてみると良いと思います。すぐに効果がでるはずです。


NU様と院長
〔性別〕男性
〔お名前・PN〕NU 様
〔年齢〕45 歳 〔職業〕会社員

診断内容
椎間板ヘルニア

Q1.病院の診断はありますか?

椎間板ヘルニア

Q2.症状を具体的にご記入ください。
またつらい場所を下図にご記入ください。
患者様の声(NU 様)

腰の右側、おしり、腿ウラ、ふくらはぎの痛みとシビレ 寝ていても痛みがありました。何とか歩いていても数分で痛みで歩行が困難になる状態でした。

Q3.治療後の症状はいかがですか?

当初は集中して治療し、1~2カ月で徐々に痛みとシビレが減ってきました。その後3週間に1回程度の通院で日常生活に支障がなくなりスポーツ(スキー等)もできるまで回復しました。

Q4.体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

当初はもうスキー等のスポーツが二度と出来なくなるのではと不安でしたが、先生の適切な施術とアドバイスのおかげで以前と同じようにスポーツが出来るようになったことです。スポーツをやめるように言われるかと思いましたが、復帰できるまで根気強く先生にサポートして頂いたことがとても心強く感じました。

Q5.もし仮に、同じような症状の方への
メッセージやアドバイスを教えてください。

施術だけでなく、日常生活や普段、自分で出来る事(ストレッチ、テーピング)についてアドバイスしていただけるのでスポーツ障害のある方にもおススメです。

ご意見、ご感想、改善したほうが良い点、
励ましの言葉がありましたらお聞かせください

椎間板ヘルニアを発症してから約10年間、お世話になっております。現在の体調はむしろ発症前より良いくらいです。今後ともよろしくお願いします。


K.K 様と院長
〔性別〕女性
〔お名前・PN〕K.K 様
〔年齢〕48 歳 〔職業〕主婦

診断内容
胸郭出口症候群
腰椎変形症などによる足のしびれ

Q1.病院の診断はありますか?

①首の骨がストレートになっている。②腰骨の一部にやや歪んだ部分がある。①②ともにレントゲンを見て言われましたが、具体的な病名等は言われず「姿勢が悪いから」とだけ・・・

Q2.症状を具体的にご記入ください。
またつらい場所を下図に語記入ください。
患者様の声(K.K 様)

左足のツンとくる痛みが次第にお尻まで拡がり、左側を庇ううちに右のお尻まで痛くなって、あまり座っていられない程に。ほぼ同時に肩から腕にしびれる様な痛みが出て睡眠にも支障が出ました。

Q3.治療後の症状はいかがですか?

施術の度に、施術で動かされた(?)部位に1~2日痛みが出るのですが、それがおさまると毎回症状が軽くなっていきました。

Q4.回復して、嬉しかったことは何ですか?

長年の運動不足で体も固くなり動き辛くなっていたのが、大分体の柔らかさが戻り、いつの間にかここ数年で1番と言う程体が軽く楽になりました。体調が良くなると気持ちも軽くなり積極的に外出するようになり自分でも驚きです。

Q5.もし仮に、同じような症状で悩んでいる
患者様がにいたら、なんとおっしゃいますか?

施術を続ける中で、今回の症状以外にも前々から「ちょっとおかしいな」と思っていた部位も先生がどんどんみつけて治して下さっています。体全体のバランスを整えていただけるので、とても健康になれそうです!

ご意見、ご感想、改善したほうが良い点、
励ましの言葉がありましたらお聞かせください

今回、様々な症状の発症原因となった(?)骨折以前よりも、全然体調が良くフットワークが軽くなりました。


M.S様と院長
〔性別〕女性
〔お名前・PN〕M.S 様
〔年齢〕30 歳 〔職業〕主婦

診断内容
妊娠、産後の腰痛
尾てい骨の痺れ

Q1.病院の診断はありますか?

ない

Q2.症状を具体的にご記入ください。
またつらい場所を下図にご記入ください。
患者様の声(M.S様)

初めての育児4ヶ月目を迎えて尾てい骨左側がビリビリと痺れて皮膚に痒み、痛みを伴うようになり、どんな姿勢でも症状が軽くなることがなく困っていました。

Q3.治療後の症状はいかがですか?

子供を抱いて座るときに、たまに痺れを感じることはありますが、今まで困っていたのを忘れるくらい気にならなくなりました。
腰から下をみていただいたら、冷え性まで改善して驚いています。

Q4.当院を選んだ理由は何ですか?

イライラしなくなった!お風呂に入れるのも、授乳も、本当に楽になって子供に話しかけたり、歌をうたう余裕がでてきました。 夜の寝かしつけは、自分も眠くなって辛いのですが、身体の状態が良くなったのでトコトン付き合ってあげられます。これからも育児を楽しみたいと思います。

Q5.もし仮に、同じような症状の方が
家族や知人にいたら、なんとおっしゃいますか?

痛みの原因や、セルフケアの仕方をていねいに教えて下さるので慢性的な悩みを抱えている方、きっと身体が楽になると思います。受診を迷われたらぜひトライアル治療をおすすめします。

ご意見、ご感想、改善したほうが良い点、
励ましの言葉がありましたらお聞かせください

先生の的確な治療のおかげで2回の通院で、ほとんど症状が改善しました。私の悩みにひとつひとつ丁寧に答えて下さり、カイロへの不安はなくなり、 安心して治療できました。また、施術中は受付の方に子供を見ていただいて、優しい笑顔で遊んで下さいました。心も体も健康にしていただいてありがとうございました


M様と院長
〔性別〕女性
〔お名前・PN〕M様
〔年齢〕68歳 〔職業〕主婦

診断内容
坐骨神経痛

Q1.病院の診断はありますか?

整形外科で坐骨神経痛との診断

Q2.症状を具体的にご記入ください。
またつらい場所を下図にご記入ください。

お尻やふくらはぎにかけて、鋭い痛みやしびれがありました。特に午後から夕方にかけては、お台所に立ち続けることがつらかったです。

患者様の声(M様)
Q3.治療後の症状はいかがですか?

痛みはほとんど感じなくなりました。

Q4.体調が回復して良かったこと嬉しかったことは何ですか?

痛みが心配で外出がままなりませんでしたが、どこへでもいつでも出かけられるというあたりまえのことがこんなに嬉しいものかと感じています。

Q5.同じような症状の方に
アドバイスやメッセージをお願いします。

今になってみると、何年も前から色々と症状がでていたのにひどくなるまで気が付かなくて、もっと早くから治療していたらと後悔しています。


内藤 晴光様と院長
〔性別〕男性
〔お名前・PN〕内藤 晴光 様
〔年齢〕72歳

診断内容
椎間板ヘルニア

Q1.病院の診断はありますか?

H24.9月にヘルニア(腰椎椎間板ヘルニア)の手術をしました。(船橋整形外科)その後H25.3月までリハビリ後、痛みがまったくなくなった。H25.10月再度リハビリ、(腰椎椎間板症)経過は暫く良好、しかし、H26.5月より痛みが発生し、同年12月に医療機関をホウジョウカイロに変更。

Q2.症状を具体的にご記入ください。
またつらい場所を下図にご記入ください。

H24.8月ヘルニア発症(痛みは右尻・足)同年9月手術 術後もリハビリを続け痛みが全く感じなくなった時期もあったり、発症したりし、リハビリを指導された。H26.12月になり当時のストレッチでは不安が消えなかったのでホウジョウカイロに託した。

患者様の声(内藤 晴光様)
Q3.治療後の症状はいかがですか?

痛みが全く消え、不安が無くなった訳ではないが、歩行後に出る痛みが遅くなり、その痛みの度合いも低い50%ぐらい容態は善くなった。

Q4.体調が回復して良かったこと嬉しかったことは何ですか?

痛みが軽くなった事。歩ける距離が長くなった事。私の年令、これからの活動を考えると欲を言えばきりがないし、これで十分です。ありがとうございました。

Q5.同じような症状の方に
アドバイスやメッセージをお願いします。

発症してからの細かい状態、時期、その症状を整理して治療にあたる。日々の症状の記録は大切と思います。

ご意見、ご感想、改善したほうが良い点、
励ましの言葉がありましたらお願いします。

X線機関との連係による治療又は患者が受診した医療機関からMRI又はX線の情報を得る方法を指導して入手できる道筋はないのでしょうか。カイロプラクティックの良さを一段と上げる結果を得ると思いました。


深野 翔生 様と院長
〔性別〕男性
〔お名前・PN〕深野 翔生 様
〔年齢〕9 歳
脳性麻痺

診断内容
脳性麻痺

Q1.病院の診断はありますか?

脳性麻痺

Q2.症状を具体的にご記入ください。
またつらい場所を下図にご記入ください。
患者様の声(深野 翔生 様 その1)患者様の声(深野 翔生 様 その2)

左片麻痺の為、体が斜めになり、傾きが酷く歩行時には左手が上がってしまい大変気になっておりました。

Q3.治療後の症状はいかがですか?

治療していただく度に体の傾きがなくなっていき、今では体がまっすぐになり、先生に治療していただき本当に良かったと思っております。

Q4.体調が回復して1番嬉しかったことは何ですか?

一番嬉しかった事は姿勢が良くなった事です。
また、体幹がしっかりしてきた事で、それまでできなかったしゃがんで靴が履けるようになったり、不安定な乗り物(スワンやTDSのトイストーリーマニア等)は怖がっていたのですが、バランス感覚が良くなった事で平気で乗り楽しむ事ができるようになりました。
麻痺のある左手も肘の曲げ伸ばしができなかったのですが、できるようになりできる事が増えていき大変嬉しく思っております。

Q5.もし仮に、同じような症状の方が
家族や知人にいたら、なんとおっしゃいますか?

カイロプラクティックは体の根本から治してくれるので麻痺のある子供にも大変有効であると実感しています。
麻痺がある為に余計な力が入ってしまったり、思うように動かしたくても動かしづらかったり、常に麻痺のある子の体は一生懸命頑張っています。何よりも良かった事はその体を楽にしてあげる事ができた事。息子が体が気持ちいいと感じる事ができた事。心身共に癒される事が出来て本当に良かったです。
カイロプラクティックは体が良くなっていくので親子共に喜びを感じられ大変お勧めです。

【別紙 追記】選んだ理由

母である私が追突事故により腰の痛みが出ました。近所の整形外科で治療を受けておりましたが、このままの治療で完治できるのか不安になり、20代で椎間板ヘルニアと診断され、地元静岡でカイロプラクティックに通い完治したことを思い出し、カイロプラクティックでいい先生がいらっしゃらないかインターネットで探しました。数ある中で北條先生のホームページが目に留まり先生の治療を受けてみたいと思いすぐに連絡をしました。 思っていた通り信頼できるいい先生で安心して治療することができました。先生は完治するまでの期間を伝えてくださり、先の見えない不安から解消され、先生のおかげで事故からも解放されました。
私が先生の治療を受けて良くなっていくことを実感し、腰だけでなく体全体が良くなるのであれば麻痺のある息子の体も良くなるのではないかと思い先生に相談しました。先生は快く引き受けてくださり息子を診てくださいました。大変親身になってくださり、息子が良くなる為に色々と考えてくださり有難く思っております。息子は先生に治療していただくと体が気持ちいいと言い、通うことを大変楽しみにしております。北條先生には心から感謝しております。


PROFILE

ほうじょうカイロプラクティック
院長

■小松川高校 卒業
■武蔵大学 卒業
■RMIT大学日本校※ 健康科学部
 カイロプラクティック科 優等卒業
■柔道整復師専門学校卒業

ほうじょうカイロプラクティック
院長
診療時間
月・火・木・金
10:00~13:00
15:00~21:00
10:00~17:00
水・日・祝・
特定日
休診